ナビゲーションをスキップする

診療科・部門のご案内

ここから本文です。

アクアエクササイズ(水中運動療法)

当院では、リハビリテーションの一環として、和歌山県体力開発センターと連携し、アクアエクササイズ(水中運動療法)を行っております。 アクアエクササイズでは、水の持っている特性を活かして、リハビリテーション室では得る事の出来ない効果が期待出来ます。

アクアエクササイズとは

アクアエクササイズとは、水による浮力や粘性などの水の特性を活かし、痛みや緊張を緩めるという物理的効果を利用して運動を行うことです。 水には以下の様な特性があります。

水中環境の特性

  1. 浮力
  2. 粘性(水の抵抗)
  3. 水圧
  4. 水温

これらの水の特性を活かし、運動を行う事で、次のような効果が得られます。

アクアエクササイズの効果

  1. リラクゼーション(痛みの軽減)
  2. スタビライゼーション(体の安定性)
  3. バランス、姿勢反応の向上
  4. 関節可動域の拡大
  5. 体力、持久力の向上

【備考】

  • 水中を毎秒1mの速さで歩く時の抵抗は、陸上で100メートルを3秒から4秒で走りきる時の抵抗とほぼ同じと言われています。(水の抵抗)
  • 水中では、浮力により関節にかかる負担が少なく、膝や股関節の痛みを軽減させた中で運動を行うことができます。また、適度な運動は体力の低下を予防し、精神的ストレスを解消します。 体力低下防止、すなわち廃用症候群を予防するため、日ごろの運動の維持は欠かせないものです。
  • 水中での運動は、水の抵抗が適度な支えとなり、転倒の危険性も少なくなります。普段、杖をついておられる方も参加していただいています。

アクアエクササイズの内容

様々な種類のウォーキングやビート板を使用しての運動など、高齢者やスポーツ選手の復帰プログラムなど、参加者の身体能力に合わせたメニューを実施します。

アクアエクササイズの禁忌事項

以下の状態に当てはまる方はアクアエクササイズを行う事ができませんのでご了承下さい。

① 知覚脱失のある方、 ② あらゆる疾患の急性期、 ③ 強い炎症症状や激しい疼痛のある時期、 ④ 消化器や骨盤内器官などに出血傾向のある方、⑤ 開放創のある方

参加者の声

70歳代、女性

「アクアエクササイズに来ることで、体も心も明るくなった。」

30歳代、男性

「悪い部分への負担も少なく、痛みが軽減した。」

その他、「楽しい」、「動作を行いやすくなった」、「これからも参加し続けたい」などの声が聞かれます。

  診察受付のご案内

診察予約センター扱い以外の方へ

受付時間

平日

8:00~13:00
15:00~19:00

土曜日

8:00~12:00

お問い合わせ

073-433-1161

詳しくはこちら

診察予約の方へ

☆印の医師が対象

電話予約受付時間

平日

9:00~17:00

土曜日

9:00~12:00

診察予約センター

073-421-6201

詳しくはこちら

休診日

土曜日午後、日曜日、祝日、年末年始(12月30日午後~1月3日)

外来担当医表

交通案内