ナビゲーションをスキップする

ごあいさつ

ここから本文です。

ごあいさつ

 医療法人スミヤは、1971(昭和46)年に角谷整形外科病院を開院して以来、「地域とともに歩み一人ひとりの心に届く温かい医療とケアを提供すること」を理念として掲げ、その実現に邁進してまいりました。
 角谷整形外科病院では、多岐にわたる運動器疾患に対応できるよう、筋、腱、骨、関節外科、脊椎・脊髄外科、スポーツ整形、形成外科等の開設を行い、医療の質的充実を図り、今日に至っております。
 当院は最小侵襲手術(脊椎内視鏡下手術、関節鏡視下手術、顕微鏡下手術)を中心に行っておりますが、特に脊椎内視鏡下手術においては国内トップクラスの実績を有しており、和歌山県内外より多数の患者さんが治療に訪れております。
 近年、高齢化が進む中で、運動器疾患や脳血管疾患の治療のあと、自立生活への復帰支援及びリハビリテーションの重要性が高まってまいりましたが、医療法人スミヤは、これまで培ってきた実績と信頼をベースに、「回復期リハビリテーション」を中心とする新しい病院づくりを行うべく、2006(平成18)年、角谷リハビリテーション病院を開院いたしました。
 角谷整形外科病院、角谷リハビリテーション病院、スミヤ在宅ケアセンター、通所リハビリテーション「デイケアすみや」等の一体的な運営と幅広い医療機関等との連携を軸に、職員一同が一丸となって、地域の皆様の健康に貢献してまいりたいと考えております。
 今後とも皆様のなお一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

医療法人スミヤ 理事長 角谷 正文

医療法人スミヤ 理事長 角谷 正文

私たちの基本姿勢 1.創造2.調和3.信頼