作業療法

リハビリテーション科:作業療法

作業療法について

●入院中は…

病棟では、実際の生活を想定した訓練を積極的に行うことで身の回りの動作が一日も早く自立できるように支援・援助を行っています。

食事動作訓練
食事動作訓練

●退院後のために…

病気になる前まで楽しみに行っていた趣味活動が再びできるようになるための訓練を行います。

趣味再開の訓練
趣味再開の訓練

患者さんが退院する前に退院前訪問指導を行い、当院のセラピストと地域のケアマネージャーや住宅改修業者と連携をとり、玄関に手すりを取り付けたり、浴槽の出入り方法の指導、便座の高さ調整など、患者さんそれぞれの生活環境に合わせたアドバイスをしています。

職場復帰をされる方には障害を抱えた状態で復職できるよう相談に応じたり、雇用者側に障害の状態を説明して橋渡しを行います。

電気刺激療法〈IVES アイビス〉

当院では、IVES+という電気刺激装置を使用したリハビリを行っています。

IVES+を使用したリハビリの特徴

リアルタイムで電気刺激のアシストが行われ、できない運動の補助をしてくれるだけでなく、それにより損傷した大脳半球の回復を促す効果があります。
装具や日常生活課題を組み合わせることでより効果的なリハビリを提供しています。

START TYPING AND PRESS ENTER TO SEARCH